第1回飛騨高山地域クラウド交流会

今回、飛騨高山のプレゼン大会で、プレゼンをさせていただき、
なんと、130名以上の参加者に応援していただきました。

こんなに大勢の前でプレゼンさせていただく機会は少ないので緊張しました。
しかも3分間という縛りで、言いたい事が多すぎて内容を絞り込むのにかなり苦戦しました。

プレゼンのテーマはもちろん、あぶらえ(飛騨えごま)による地域活性化プロジェクトです。
プレゼン準備のために、専門家や関係者にインタビュー取材を行ったり、資料を作り込んだり、
プレゼンの練習をしたりしましたが、そういった過程でやっぱりえごまが大好きなんだなと改めて再認識させられました。

飛騨では「えごま」のことを「あぶらえ」と呼ぶんですが、
ぜひみなさん飛騨に来たさいはあぶらえの五平餅など、
あぶらえの郷土料理を食べてみてください。
美味しいだけでなく、体にもいいのです!

今回のイベントは飛騨では初めての試みでしたが、
やっぱりこれからは地方も面白くなりそうだなと感じました。
実行委員会のみなさま、大変お疲れさまでした。
参加者のみなさま、本当にありがとうございました。